スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

QP再び

「レッドクリフPart2」の前売り券に、今日からまたキューピーの特典が付いてきます。
知り合いからもらえるかもしれないんですが、もらえなかったときが悲惨なので、昼休みにゲットしてきました。
実際、期待して必勝孔Pを買わずいいたら、もらえなかったので……



左:周P、右:趙P

趙Pは絶対ほしかったんですが、これは本当にかわいいです
だって、阿斗(抱きかかえている赤ちゃん)にもちゃーんと顔が描かれてるんですよっ!
周Pは3個目なので、もういらないかなぁと思ったのですが、どうもコレクター魂が騒いでしまって(笑)

私的にパート1がいまいちだったので、パート2はどうしようかなぁと思っていたのですが、こないだチラシを見たら俄然楽しみになってきました。
ちなみにMXテレビやTVKでドラマ版が放送されていますので、興味ある方はぜひ。
こないだどっちかを観たのですが、ちょうど孔明と周瑜が出会ったあたりで、この先赤壁の戦いが始まるというところです。

以前のQP日記はコチラコチラ


カウンターの数字が、01234になりました
スポンサーサイト

tag : 映画

はとバス

おととい、帰宅する時は会社から最寄りの有楽町駅は使わず、東京駅まで歩くことに決めました。
メタボリックなこの肉体、やばすぎます。
といいつつ、昨日はぼんやり考え事をしていたので、気づいた時には有楽町駅で、山手線のドアが閉まる瞬間でしたけど。

東京観光といえば、はとバスですよね?
一度は乗ってみたいと思いつつ、まだ未経験です。
東京駅のそばに乗り場があるんですが、今日なんと!



じゃーん!
ハローキティバス発見!

別にキティマニアじゃないですが、これ、かわいいですよ!
ここには1匹(人? 匹?)しか写ってませんが、ほんとはもっと描かれてます
しかも、立体的なヤツが車内に乗車していたような……(おぼろげな記憶)
今、調べたら、これは1号で2号もあるようです
私は1号のほうが好みですが。

それにしても画質悪すぎですね
何も知らずにこの写真だけ見たら、ボブがいるってわからなそう……
いやー、でも雨降ってたしさー
はとバス事務所の入り口に、お客さんが雨宿りしてたむろしていたから、あんまりゆっくり撮ってられなかったしさー

これからは、羞恥心をかなぐり捨てて、よいショットが撮れるよう努力します

tag : 東京

あばよっ!

う~~~

少し前になりますが、たまたま通りかかった新宿駅南口改札内のドーナッツプラントで、その日までの期間限定ドーナツが売られていたので即買いっ。
きなこと、バニラ&抹茶クリームのドーナツ(写真はきなこ)。

ドーナツにまみれてテンションの高いさまを表現したら、柳沢慎吾みたいになりました。
う~~~~~

前に勤めていた会社は新宿で乗り換えだったので、誘惑に負けてしょっちゅうここのドーナツを買っていましたが、1個300円とか400円とかするんですよ。
インドから帰ってきた直後なんかは←こんなでしたが……。
いや、やっぱり普通に高いけど、「どうしても!」のときは買ってしまいます。

「そのとき」はわりと頻繁にやってくるのですが……

tag : おやつ

アメ横



上野・アメ横に買出しに行きました。
人、多かったです。
何を買ったかは後日アップします! 

→アップしました! 買ったものはコチラ

tag : 東京

フラカン和義

洗濯機の排水ホースから水漏れして超ブルー(死語?)です
水浸しの床を拭いたり、ネットで検索したり、倒して内部を見たり、倒したことにより再び水浸しになった床を拭いたり、父親に電話して聞いたり、昼間からずっとそんなで、なんかもう疲れました。

以前にも一度交換したことがあるのですが、売られているのは延長用のホースばかり。
当時、父親に相談すると「やってやる」と言うのでまかせたら、延長用のを根元から付けたみたいです。
「もともとのホースを切断してつなげる」っていう方法が正しかったようです。
まぁ、これまで無事に過ごしてきたので大丈夫だったんですが、あの金属の輪っかだけでよく留まっているよな……

今回は私自ら交換せねばなりません。
明日、新しいの買ってきて交換しよう……

洗濯機自体もう10年ほど経過しているので、いつ壊れるかビクビクしているのですが。
テレビなんて、もっとヤバイのですが

さて本題。


フラカン和義の300万ボルト、チケット、ゲットだぜっ!

開演時間には間に合わないと思うんですが、それでもやっぱり行きたいなと。
ドリンク代込みで4700円と、なんかちょっとお安めだし。

100万ボルトの時はオールナイトで(たしか「ロックンロール100万ボルト」というタイトルだったような)、最っっっ高に楽しかったんです。

2005年6月当時(意外と昔でビックリ)の日記を探してみると、「しかし、まさに夢のような一夜だった……」「 こんなに楽しかったライブは久しぶりな気がする」「これで3500円、いいんですか!? 」なんて書いていました。
めちゃめちゃクールなヘビメタ風のTシャツも買っちゃったし。

第2回があったら絶対行きたい! と思っていたのですが、200万ボルトはたしか名古屋で、「初遠征か!?」と鼻息荒くしたものの、ともだちの結婚式と重なり諦めたのでした。

そして待望の第3回

フラワーカンパニーズは、フェスでステージを観たことがあるくらいで曲はあまり知らないんですが、「真冬の盆踊り」という曲がむちゃくちゃ楽しいんです。
それからグレートマエカワのDJが大好きなんで、やってくれるといいなぁ~

この冬こそは、ヨサホイ踊りたい

真冬の盆踊り真冬の盆踊り
(2003/01/08)
フラワーカンパニーズ

商品詳細を見る


関係ないんですが、整理番号がゾロ目で無駄にテンション上がってます(笑)

tag : 斉藤和義 音楽

ミーアキャット

もうご覧になりましたか?
映画「ミーアキャット」
私は今日、女子の特権を活かし、仕事帰りに1000円で観てきました。

最初は全然興味なしだったのですが、年末にテレビで偶然ミーアキャットの番組を見かけてから気になり始め、試しに予告編を観たら、もう虜。
大人の容姿はイマイチですが、やぱり赤ちゃんはかわいい

公式サイトから持ってきたこのブログパーツ。


すんごく楽しい仕掛けになっているので、ぜひクリックしてみてください。

で、これに心くすぐられたら、予告編も観てみてください。(公式サイトは音出ます

間違いなく本編を観たくなりますから!
予告編終了直前の1シーンが最高なんです

演出が過剰って声も聞きましたが、画像はきれいだし、迫力もあるし、ちゃんとストーリーもあって、私は好きです。
途中、睡魔に襲われ長~いまばたきを何度もしてしまいましたが(笑)、オススメです。
もう1回観てもいいかなって思ってるくらいですから(うたた寝疑惑のせいもあるけど)。
三谷幸喜好きなので吹替と迷ったのですが、ポール・ニューマンのナレーションもよかったですよ。
というか、「ポール・ニューマンの遺作」と謳っているわりに、字幕版の上映が少ないという……

いずれにしろ、そろそろ上映終了してしまう映画館が多いようなので、気になった方はお早めにどうぞ!


おまけ


鑑賞前に腹ごしらえしたお店から写した日比谷の街角。
雨も手伝ってか、ビックリするほど閑散としていました。

tag : 東京 映画

グレープフルーツジャム



見切りのグレープフルーツを買ったらまったくの無味だったので、思い切ってジャムにしてみました。
皮は入れていないので、マーマレードではなくジャムなのです。
昨日の日記での「無農薬云々」のつぶやきは、ここにつながっているのです。

柑橘類のジャムは初めて、というかジャム自体数えるほどしか作ったことがないので、火を止める加減が全然わからない!
今朝、ヨーグルトにかけて食べてみましたが、冷えたら想像以上に固く、粒粒も残っているし、決して成功とは言いがたい出来栄え……

まぁ、でも、味は悪くないのでよしとします
甘くてほろ苦い

ジャムを作って楽しいのは、瓶に詰めた姿を眺めること
とにかく色が美しくて、見ているだけで癒されます。
これまで作った中では、いちご、あんずがとっても鮮やかな色になりました

ちなみにこれはホワイトグレープフルーツで作ったのに、オレンジ色の仕上がり。

tag : おやつ 手作り

みかん



ときどき通る曲がり角に植わっている木です。
大きいみかんの類がたわわに実っています。

青い空と緑の葉っぱと橙色の果実。
美しい色の組み合わせですよね。

よその家の敷地内にあるので採ったら盗っ人になりますが、こんな無農薬のみかんがあれば、迷うことなくマーマレード作りに挑戦できるんだけどなぁ。

インドのエローラで街に戻るバスを待っていたとき、そばで不審なおやじがマンゴーをむしゃむしゃ食べていました。
あれはおそらく、近くの木から落ちたマンゴーだったに違いない。

いいなぁ、そういうの。

世界Sweets探訪

塩バターキャラメルプリン

プリンが大好きです。

昔ながらのしっかりした固めの、卵と牛乳の基本的なプリンが好みですが、最近はよくこれ買っています。

タカナシの世界Sweets探訪←音出ません)シリーズの、塩バターキャラメルプリン。
ここではリンクしませんでしたが、タカナシのトップページは音出ます

なめらかタイプのこっくりした、甘すぎないキャラメル味。
カラメル部分にバニラビーンズのようなジョリっとした食感もあるのですが、岩塩でしょうか?
プリンもキャラメルも大好きな私にとっては最高の組み合わせです
世界のスイーツっていうコンセプトもいいですよね
塩バターキャラメルブームに乗って開発されたのか知りませんが、これはどうかしばらく残っていてほしいなぁ。

期間限定だというオレンジショコラプリンもぜひ食べてみたいものですが、近所のスーパーでは売っていません。いったいどこで売っているのかしら?(←実はそんなに熱心に探してない)
もう期間終わっちゃってたらさびしい。

ちなみに昨日作ったおでんは味が染みて、自分で言うのもこっぱずかしいですが、すごくおいしくなってました。
コツが少しわかったところで、この冬もう1回作るかも?

tag : おやつ

おでんくん

この間から無性に食べたくて、今夜おでんを煮ました。

ひとり暮らし歴約10年ですが、作るのは今日が2回目!
あまりたくさん作ると消費するのがつらいので、少数精鋭の具材で挑むつもりだったのですが、結局鍋いっぱいになってしまいました。(それどころか、はんぺんを入れる隙がなく、いまだ冷蔵庫に……)

煮始めたときから煮汁が鍋のフチぎりぎりだったのですが、カレーや煮物はどんどん嵩が減っていくけど、あれ? おでんって縮むものがほとんどない?
いかんせん、作るのが2回目のため、今後の展開が予想できません。

「銭ゲバ」を観ながら、鍋とテレビを往復して様子を見ていると、嵩が減るどころか、具材が膨張してました!
びっくり
ちくわや野菜揚げがぷかぷか浮いてしまっているのに、鍋底に並べてしまった大根を崩したくないので下手にかき混ぜられないし……

味見と称したつまみ食いをしてスペースを捻出、煮汁も追加して、いわしのつみれを投入。
練り物のつみれは嫌いなんですが、スーパーの魚売り場に生のたねが売られていたので買ってみました。

それにしても、相当な量になってしまいました
まだ、はんぺんも待機しているし。

まぁ、とにかく明日になったら味が馴染んで、おいしくなっていることを祈ります!
週明けにおでん弁当を持っていくつもりでいますが、それまでには味もしっかり染み込むでしょう。

……だけど、おでんって意外とお金かかるんですね。
大根、玉子、こんにゃく、こんぶ、ちくわ、ちくわぶ、ぎんなん、もち巾着、野菜揚げ、いわしのつみれ、はんぺん。
これで1800円くらいですもん。
(少ないつもりが、もしかして多いの? 具……)


……食べたくなったら、そのつどコンビニおでん買った方がいいかなぁ……


「でんで~ん」

お多幸 新宿店にて、おでんくんとボブの図。
喰い散らかした感ありありの、あまり美しくない写真でごめんなさい……


おでんくん (まるごとシールブック)おでんくん (まるごとシールブック)
(2006/03)
リリーフランキー

商品詳細を見る

tag : ごはん

異国の言葉

今日のお昼に、排骨麺を食べました
本当は坦々麺が食べたかったのですが、会社の近くにお店を知らなかったし、前から気になっていたから、同じ麺類ってことで、まぁいいか、と。

排骨。
認知度が高い排骨ですが、知らない人はどんなものを想像するんでしょうね。

「骨? 骨を排するって? 」 みたいな。

「中国語圏は漢字だから何とかなる」って聞きますが、私は意外と無理かなって思いました。
地元民と同化しちゃうから、逆にやりにくかったりしましたし……。

マカオに行ったとき、朝食に皮蛋痩肉粥を食べたんです。
(その時のレゴ写真はコチラ
皮蛋=ピータン、っていうことはわかっていたのですが、

……痩肉って何?

ガイドブックは持っていなかったのですが、食べ物ページだけはコピーして持っていました(食は重要ですからね)。
が、いくら探してみても見つからない。
ピータン入りのお粥が食べたかったので、結局謎のまま注文し食べ始めましたが、「一体どんな生き物の肉? 痩せた動物? ……」と、考え始めるとどんどん気味が悪くなって、まっっったくおいしさを感じることができずに、肉はほとんど残してしまいました。

帰国してから調べて、豚肉だってわかったんですけどね。
正体不明の食物を食べるのって勇気要りますよ。
プライスレス、なんて言っていたCMがありましたけど……
まぁ、プライスレスは何度も経験済みですし、その魅力も十分わかってますが……

さて、なんて書いてあるのかわからないはずなのに、誰からも突っ込まれなかった私の年賀状です(笑)

年賀状2009

ハガキ上部に書かれているのがたとえ呪詛の言葉でも、受け取った人はわからないわけですよね。
でも、「新年おめでとう」の意味のヒンディー語ですから、ご安心を
(ネットで検索したので、もし間違っていても私にはわかりませんが……
1人くらい、突っ込んでくれるかと思ったのですが……

ちなみに「2009」は、9をわざと反転させたのではなく、デヴァナガリー文字の2009をそのまま使ってるんですよ。
おもしろいですよね。

ももいろの年賀はがきにプリントしたのですが(制作日記はコチラ)、右側の建物がピンク色なせいか、あんまり違和感なかったです。

この写真はインドのビーカネールという街で撮りました。
前の日記にも書きましたが、牛のいい写真が全然なくって……

この近くの食堂で食べたターリー(おかわり自由の定食のようなもの)が最高においしかったんですよ!!
焼きたてのチャパティ、ふかふかだったなぁ……
また食べたいよー

このスカッと突き抜けた青い空。
見に行きたいなぁ……

tag : インド マカオ

クォーターパウンダー・チーズ



クォーターパウンダー・チーズ食べました。

ともだちから「あれは(マクドナルド商品の)ハンバーガーと同じ味だから食べる必要ないよ」と言われていたのですが、(食べ物のジャンルの)ハンバーガー好きとしては食べずにはいられない!
(なんか、ややこしいですが意味伝わったでしょうか……)

お味のほうは、ずばりそのままリッチなマック! 
食べ応えありました。
別に、ハンバーガーと同じ味とは思いませんでした(っていうか、ハンバーガー自体は食べたことないかも)。

粗みじんのたまねぎが入っているのですが、辛味が強くて残念。
たまねぎのみじん切りって、少し入っているだけで劇的においしくなるんですけどね。
本来プラス要素のはずなのに、もったいない!

でも、なんだかんだ言ってすでに2個消費していますから
今度、ダブルチーズバーガーと食べ比べてみたいと思います。

tag : ごはん

更新しました

旅とレゴと私(インド2007_12)、更新しました。
やっと完結です

思い出のたくさん詰まった旅だったので、何を書いたらいいのやら、リードで手こずりました。
あんまりダラダラ書くのはいやなのですが、結局長くなってしまいましたが。

ほかのページもそうなんですけど、出発前のいきさつや計画ばかりで旅の詳細をあまり記していません。
作りが写真メインってこともありますが、なんというか、私程度の思い出話、別にどうってことないんじゃないかっていう気持ちがあったりして。
文才もないので、うまくまとめる自信もないし。

でも、こんなふうにブログを開設して「旅と私」なんていうカテゴリを作っているこの矛盾
やっぱり書きたいんですよね

今後、思い出深いエピソードはブログ書き綴って、可能なものは相互リンクさせる予定でいます。

下回分解



3594個限定のキューピーセットは早々とゲットしていた私ですが、やっと観てきました、レッドクリフ(←音出ます) Part1。
トニー・レオン、好きなんです
ウォン・カーウァイ好きとしては、金城武やチャン・チェンも出演していて、「おっ」て感じです。

映画の感想ですが、自分としては、ちょっと……でした。
実は昨年9月に台湾旅行に行った時、行きの飛行機で途中まで見てしまったときも途中で飽きてしまったのでした。
そのときは英語字幕だったので、そのせいだと思いたかったのですが。

秋にGyaoで無料視聴していた中国ドラマの三国志を観ていたので、あっちの印象が強いっていうのもありますし(特に関羽や張飛はドラマ版のほうが好き)、こんなエピソードなかったよなぁ、とか思ってしまって。
別に、原作に忠実である必要はないんですけどね。
なんか、たまーに仕掛けられていた笑いポイントも違ったかなって感じです。
そういう映画じゃないので、そこは重要じゃないかもしれませんが……
(ちなみにドラマ版はB級な雰囲気がプンプンしていて、結構笑えました)

今回、三国志はもちろん、レッドクリフがどんな話かも全然知らなかったともだちと一緒に行ったのですが、上映中ともだちが飽きて眠っていないか気が気じゃなかったし、広東語→北京語の都合でトニー・レオンの声が吹き替えなのは知っていたのですが、金城武がどうなのかも気になって、全然集中できませんでした(調べてみたら、どうも吹き替えみたいです)。

映画が終わってともだちに感想を聞いてみたら、「誰か死んじゃうんじゃないかハラハラして全然眠くならなかった」と言っていました。
にわか知識がある私なんかより、逆に映画を楽しんだみたいです。

私としては、最後にドドーンと登場した「下回分解」(パート2に続くの意)がいちばんおもしろかったです。

写真は、Part1前売り券についてきた特典の周P(左)と孔P(右)。
忍者のレゴで対抗してみました。

Part2、どうしようかなぁ。
とりあえず、1月30日から前売り特典として新たなキューピーが始まるようなのですが。
悩むなぁ。

tag : 映画

削除しました

「お知らせ」カテゴリにするのもどうかと思うのですが……

以前アップしていた記事をふたつ、お蔵入りにしました。
ひとつは、レゴが新聞を眺める図、もうひとつは、レゴがテレビを眺める図。
ひっそり削除しておけばいいかと思ったのですが、アップするときからずっとモヤモヤしていたので、日記にしておきます。

新聞の方は紙面の写真も写っていたし、見出しも読み取れたし、テキストに引用もしていたので出所を明記しました(記者やカメラマンの名前も)。
テレビのほうは、画面部分にモザイクをいれて顔をわからなくしました。

どちらの写真も、メインはあくまでもレゴだし、それぞれ対処したのでいいんじゃないかと思いましたが、やっぱりスッキリしないのでやめました。

自分に例えて考えて、もしこのブログなりホームページにアップしている写真が勝手に使われたら嫌だし(お褒めの記事で、クレジットが明記されていたとしても)、たとえモザイクだとしても自分の顔を勝手に加工されてたらいやかなぁと思ったら、おのずと答えは出たのですが。

新聞や有名人はある程度は仕方ないんじゃないの? っていう都合のよい考えもチラつきますが、それは一般人の勝手な判断であって(っていうか、いちばん悪いパターン)、ダメなものはダメなんですもんね。
著作権や肖像権、考え始めると何がOKで何がNGなのか、判別不能になってきます……。
ホームページやブログの運営って難しいですね。
完全に自分の作品だけだったら問題ないですけど。

お蔵入りにした2件の記事は、自分の中で著作権が十分理解できたら、再アップしようと思います。

東京大神宮



マイヤホーに掲載されていた旅とレゴと私が、新着ピックアップからついに押し出され、カウンターの数字もグッと少なくなりました。
それでも以前に比べたら十分多いですが……。
台風一過、あるいは祭りの後の静けさって感じです。

さて、初詣は東京大神宮に行きました。
縁結びでおなじみのこの神社、毎年(←……)大勢の女子でにぎわっています。
おみくじを開いて一喜一憂する女子のグループなどがいて、ほほえましく眺めてきました。

ここは普通のおみくじのほかに、「恋みくじ」など数種類のおみくじがあり、充実しています。
私も「縁結びみくじ」を引いてみましたが、言葉すくなの文言がなんだか当たっているような。
だけど、あれですよね。
血液型占いなんかと同じで、たいてい思い当たるフシがあるようにできているんですよ、おみくじって。
文章なんて、とらえ方次第でいろいろ解釈できるんですから。
……たぶん

最近知ったのですが、お祈りするときは「自分は目標のためにこれだけがんばりますので、どうかお力添えお願いします」みたいな感じにやるそうですね。
この歳になるまでずっと、「……できますように」って、完全に神様に丸投げしてました……

今年は例年になく具体的な目標も立てたので、ちゃんとサポート依頼をしてきました。
2009年、やってやるぞっ

まぁ、立てた目標をここでちゃんと公言しないあたり、本気度低いのかも?(←自問自答



tag : 東京

新たな試み




明日からまた、仕事の毎日です……

改めまして、謹賀新年

この飾りの全部を写したくて、パノラマ風にチャレンジしてみました。
っていうか、今確認したら、鶴(「賀」の右)も亀(「新」の左)もちゃんと写っていますね。

まぁ、とにかくパノラマ風をご覧ください。

続きを読む

hello 2009

deshnok_2

新年あけましておめでとうございます。
やってきました、2009年うし年。
新年1発目は、今年作った年賀状をアップしようかと思ったのですが、ねずみ年からの引継ぎということで、この写真を選びました(まぁ、年賀状もインドの野良牛なんですが……)。

写真はインド、デシュノックのチャイ屋の軒下から写した1枚。
ピンク色のかわいらしい建物は、2008年最後にアップした日記に書いたカルニ・マーター寺院です。
あの建物の中に、ねずみがうじゃうじゃいるんです。
一方、コブ牛のこの優雅なたたずまい……いいですよね

12月27日の日記で 「ホームページ『旅とレゴと私』がヤホー(byナイツ、以下同)のカテゴリに登録してもらってアクセスが増えた」 的なことを書きましたが、今日、実家から戻ってパソコンを開いたら、目をこすって二度見するぐらい、この間とは比べ物にならないくらいアクセス数が急増していて驚きました。

アクセス解析で辿ってみると、ヤホーカテゴリのトップページで新着オススメサイトとして掲載されていたり、マイヤホーの新着ピックアップで紹介されていたのでした。
だって、昨日のアクセス数が3だったのに、今このブログを書いている19:38の時点でアクセス数547ですよ?
もうすぐ200倍なんですが……
いやー、すごいですね、ヤホー。
取り上げてくださって、ありがとうございます。
ちなみに今回の紹介文 → ポケットにレゴをしのばせ旅に。ゆる~い旅行記に心和みます。

前クールに放送されていたドラマ「SCANDAL」を観ていたのですが、長谷川京子扮する主婦が「薔薇姫の森」というブログをやっていて、ある日アクセスが急増していたと思ったら炎上していた、というエピソードがあって、それを思い出して少ーし怖くなりましたが……

とにもかくにも、新年早々紹介していただけるなんて、幸先いいですよね
今年はなんとなく、グッといいことがありそうな予感です
ありきたりですが、がんばるぞー

ホームページのほうは、インドが完成したら台湾、筑波山、あと東京のページを作ってアップする予定です。
ほかにも旅にまつわる新たなページを作っていこうかと思案中。

ブログのほうは、これまでどおり日常のレゴ写真&旅の思い出写真でゆる~く更新していきたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いします。

tag : インド

プロフィール

えつ

Author:えつ
旅とレゴと私」分室です。ホームページもブログも近頃放置気味……。インド好き。

※「LEGO」「レゴ」はLEGO Group.の登録商標です。このブログはレゴジャパンおよびLEGO Group.とは一切関係ありません。

FC2カウンター
村民です
旅行ブログ(インド旅行)、OLブログ、その他趣味(LEGO・ブロック)に参加しています。
育てています
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
ユーザータグ

自然派 グリムス 西荻窪 音楽  東京 モラタメ マレーシア  チベット おやつ ごはん タイ 斉藤和義 中国 香港 ラオス テレビ レゴ おみやげ インド 手作り  ピクトグラム 買い物 映画 ベトナム ゲーム  シンガポール 

最新コメント
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。