スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの日にかえりたい?

最近、会社帰りに30~40分歩いてウォーキングもどきのことをしています。

今日は用事があったのでウォーキングもどきはお休みのつもりでいたのですが、10年くらい前に勤めていた会社が割と近く、道も距離感もだいたい見当がついたし、気分が乗ったので歩いてみることにしました。

iPhoneの地図が示す順路にやや不安を抱きつつ進むと思いのほかすぐに見慣れた道に差し掛かり、わー懐かしいー、なんてひとりニヤニヤしているうちに、四つ角の交番に出て、かつての職場の入っているビルに到着。まだ電気が付いていて誰かいたみたいでしたが、きっと私の知らない人だろうなぁ。

道を挟んだところにあった魚屋さんがクリーニング屋さんになっており、別の通りにはネパール料理屋さんができていたり(これは私が辞める前にできたのかも?)、道も広くなったような気がするし、夜で人気がなかったせいもあってか、すっかり変わってしまった印象でした。そりゃそうだよね、10年近く経ってるんだから。

あの頃は17:30が定時で残業もなかったから、習い事やりたい放題だったんだなぁ。
19:00からの講習に、毎週毎週早歩きで汗かいてそれでも遅刻してる現在から考えると、ずいぶん恵まれていたよなぁと思う。

まぁ、槇原敬之の言葉を借りれば「思い出なんて時が経つほど本当以上に美しく心に残るから人は惑わされる」わけだし、あのとき退職してインドに行っていなかったら今の私は完全にいないんだし、きっと今が正解なんだろう。
スポンサーサイト

映画三昧

飯田橋ギンレイホールで「アルゴ」観てきました。さすがアカデミー賞ノミネート作品、手に汗握ってめちゃくちゃおもしろかった~ 昨日は昨日で「フラッシュバックメモリーズ3D」を鑑賞。評判どおり、3Dで観るべき映画だと思いました。中身もすごくいい映画でした。どっちも観に行ってよかったです。

以前から決まっていた映画鑑賞が土曜日にあるのですが、近頃なぜか気になる映画がたくさんあるので、水曜レディースデー、金曜(1日)サービスデーにも映画を観に行くつもりでいます。1本は「ライフ・オブ・パイ」、もう1本はまだ迷い中。こんなに集中して映画館に足を運ぶなんて、“わたし映画祭”とでも言いましょうか……

tag : 映画

ひとまず更新……

どーも。先日ともだちから「『旅のことブログに書きます』っていつ書くのよー」とつつかれ、穴があったら入りたい状況に陥った者です。(←なつかしの銭金風) なんちゃって

放置しすぎて、「次にアップするのは夏の旅行ネタしかない」と自分で自分を追い詰めていたので、ともだちの言葉がとりあえず更新するいいきっかけになりました。ありがとよー

一応、夏の旅行で訪れた土地で泊まったホテルだとか移動手段だとかかかった料金だとか、それぞれ抜き出して下書き状態で保存してあります。それにちょっとした出来事や感想なんかを肉付けして一気にアップするつもりでいるんですが……問題が写真なんですよ。
せっかく街のことを書くんだから、当然写真もアップしたいんです。が、まだデジカメに入りっぱなしというだらしない状態であります。なんとかせねば……。

実は、家のPCが重くて重くて、何もやる気がせんのです。
「新しいPCを買わないとなぁ。その前にハードディスク買わなくちゃ」とか、その程度のことを考えはするんですが、パソコンのことはよくわからないので結局先延ばしにして、さらに「ヒンディー語の勉強しなくちゃ」「録画しておいたあのドラマ見ないと、ハードディスクの容量がヤバイ」なんつって、とうとう11月になってしまいました。

うーむ。やっぱりすべて言い訳じゃないか、見苦しいぞ私……

そんな私ですが……、今年の年末にも行っちゃうことにしました!
まだクアラルンプールまでしか予約していませんが、おそらくインドに行くでしょう。
前々回、13時間も遅れた列車に乗り込み、鼻かぜをひいて「もう冬のインドはいやだ!」と思っていたんですが……。
決め手になった主な理由は、(1)ビザが残っている、(2)北が寒くて霧が多いなら南にいけばいいじゃない、(3)行けるときに行っておかないと、あとあと後悔するんじゃないか? の3点ですが、やっぱり(4)エアアジアでクアラルンプールまでかなり安く取れた、というのが大前提としてあります。LCC様様ですわ。 

そんなこともあり、いろいろ反省も多かった夏の旅行の振り返りが、かなり重要になってくると思ってます。
一時、クアラルンプール→デリーがキャンペーン価格で2000円以下というびっくりプライスだったんですが、もたもたしているうちにその価格設定期間が終わってしまったようで、だったらリベンジ・南インド(というかチェンナイ)もありかなぁと思ってますんで、ここはひとつ、ギリギリガールを返上すべく早めにアップできるようがんばるぞ。(つーか、すでに旅から3カ月が経とうとしていますが

↓今さらですが、ブログ村のカテゴリーを変更してみました
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

tag : インド

私の旅、について

これまで私は自分の旅について、たとえば「○×までバスで何時間かかった」とか、「□△ルピーのホテルに泊まった」とか、そういった情報を詳しく語ることをしませんでした(とはいえ、ブログ開設後の自由旅行は、たしか今回でまだ2度目ですが)。

前回の日記で、「これから旅のことをぼつぼつ書いていきたい」と書きましたが、今回はいろいろと思うところがあって、「少しでも誰かの役に立つのなら」という気持ちが強く、拙いながらも書き綴ってみようと思っています。

実は以前mixiのトピックにインドで経験したことを書き込んだら、トピ主ではないどこの誰とも知らない第三者から「それって完全にぼったくりじゃね?」みたいな軽いノリで、礼儀もわきまえないコメントをされたことがありまして、もちろん私をフォローしてくれた方もいたんですが、すごくいやな気持ちになりました。怒りに震えた、とかそういうんじゃなく、「あー、私みたいな初心者が書くと、こういう上から目線の人に鼻で笑われちゃうんだなー」と冷めた気持ちになりまして、それ以来「私みたいなもんが体験談を語るなど滅相もないことだ」と、遠慮というか自粛というか殻に閉じこもるというか、そんなこんなで今に至ります。

でも、こうしてホームページやブログを開設し、いっちょまえにアクセス解析なんかもしてみると、たまに「シェカワティ地方」だとか「ラーナクプル」だとか、ガイドブックに取り上げられていない、もしくは取り上げられていたところで簡単な案内しかないような土地を検索して私のサイトに辿り着いている方が時たま見受けられます。

たしかに、私だって旅行前はたくさん検索してできるだけ多くの情報収集に努めますし、いつぞやロンプラ問題について書きましたが(新しいはずの第2版で、多くの街がざっくりカットされている件)、実は今回、図書館で借りた第2版を確認したら、今回の旅程に含まれていたティルマラ&ティルパティ、プッタパルティが掲載されていなかったため、第1版を探し求めて国会図書館まで調べに行ってきましたから。必死(笑)

そんなふうに少しでも多くの情報を探している人にとって、私のホームページやブログは肩透かしを食らった気分になると思うんですよね。しかも、「あれ、このページ見たっけ?」なんて具合に何度もたどり着いたりして「あー、このサイトこないだ見たわ。有益な情報ゼロなのにまた見ちゃったよ」なんてことがもしかしたらあるかもしれず、そのたびにガッカリされてるかと思うと胸が痛いです。

今回旅をしていて思ったことは、ガイドブックってのはどの辺まで具体的に書かれているのが正解なんだろうか、ということ。
たとえば行きたい場所があったとして、そこに行くためには○×から△番のバスに乗って□ルピー……とか、どの程度の情報を与えられるのが正解なんだろうか、みたいなことを結構考えてました。

1から10まで書かれていたら便利かもしれないけど、自分とガイドブックだけで完結してしまうのはどうかと思うし、ざっくりした情報を手がかりに土地の人に確認しながら……というのはもちろん旅の醍醐味であるけれど、それにあんまり時間をかけてしまうのは、ブレックファスト(=めっちゃ短期間の)旅行者としては厳しいものがあります。難しいね。

私としては当然前者派なんですが、1から……まぁ7~8くらいまではあらかじめわかっていたほうがいいと思うので、私の書くことが少しでも誰かの足しになればいいなぁ。

まぁ、急に書く気になったのはこういう経緯です。
今回、自分の旅のスタイルというものが確立したという実感があり、それも理由のひとつかもしれません。

さーて、街ごとに書こうか、旅程に沿って書こうか。
旅の反芻作業、なかなか楽しみです


……なんて、文章がまとまらず下書き保存している間に、チェンナイ近郊で列車の事故が起こりました。先週のことです。路線が違えど同じタイプの近郊列車に乗っていたことを思うと、やっぱりショックです。

↓参加しています
にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

tag : インド

ねこタクシー

録画しておいた「ねこタクシー」を一気見しました。

TVドラマ版 ねこタクシー DVD-BOXTVドラマ版 ねこタクシー DVD-BOX
(2010/05/21)
カンニング竹山、鶴田真由 他

商品詳細を見る


御子神さん(ドラマの中のねこの名前)に癒されるだけじゃなくて、ドラマ自体も、ほんわかした中にも面白みがあってすごくよかったです。怒ってないカンニング竹山も新鮮でした。もし猫タクシーがあったら乗ってみたいかも。
最後は切ない終わり方だったけど、映画版はどうなっているんだろう? 録りだめてある映画の中から探し出して、早々に観ることにしよう。

映画版 ねこタクシー DVD映画版 ねこタクシー DVD
(2010/11/05)
カンニング竹山、鶴田真由 他

商品詳細を見る


せっちゃんの肩に載ってるこの猫って、御子神さん?
FLY~愛の続きはボンジュール!~(初回限定盤)FLY~愛の続きはボンジュール!~(初回限定盤)
(2005/10/19)
斉藤和義

商品詳細を見る


↓参加しています
にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

tag : テレビ 映画 音楽 斉藤和義

プロフィール

えつ

Author:えつ
旅とレゴと私」分室です。ホームページもブログも近頃放置気味……。インド好き。

※「LEGO」「レゴ」はLEGO Group.の登録商標です。このブログはレゴジャパンおよびLEGO Group.とは一切関係ありません。

FC2カウンター
村民です
旅行ブログ(インド旅行)、OLブログ、その他趣味(LEGO・ブロック)に参加しています。
育てています
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
ユーザータグ

モラタメ 西荻窪  ピクトグラム 斉藤和義  チベット ゲーム シンガポール ベトナム ラオス 手作り 香港 マレーシア 音楽  インド グリムス テレビ  おみやげ 東京 タイ おやつ 中国 自然派 レゴ ごはん 買い物 映画 

最新コメント
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。