スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胸キュン

最近流れているサントリーウーロン茶のCM、いいですね
チャン・チェンに似ているイケメンだけど、まさか、ねぇ……? と思って調べたら、本当にチャン・チェンでした!
いつも有名人起用してましたっけ? やるなぁ、サントリー

サントリーウーロン茶のCMって毎回おしゃれな仕上がりですよね。だから好きなんですけど、いつだったか♪上海ブギウギ~って曲に乗って、詳しくは覚えてないんですけど、かっこよさげな殿方が、CMの最後に仮面舞踏会みたいな銀ギラの紙でできたみたいな眼鏡を外すところで終わるっていうのがあって、それがキャア~~~でしたね。上海に行きたいなぁと思ったいちばんのきっかけは、そのCMだったような気がします。

今回のCMは、ラムちゃんの曲をBGMにチャン・チェンが屋台のようなところで鶏肉を貪り食うという。撮影場所は香港だそう。これまた旅に出たくなるCMですなぁ

CMは、上にリンクしたサントリーのトップページの上部、左から2番目のタブ“楽しむ・学ぶ”で見ることができます。
なんと、昔のCM検索ができるんですよ! 便利ですね! 
私の胸キュンCMは、2002年の“吾と空篇”のようです。残念ながら動画はありませんでしたが。

チャン・チェンといえば、「レッドクリフ」の孫権ですけど、マイ・ファースト・チャン・チェン(なんじゃそら。自分で言っておきながら。笑)はコチラ。
ブエノスアイレス [DVD]ブエノスアイレス [DVD]
(1999/11/26)
レスリー・チャントニー・レオン

商品詳細を見る


↓参加しています
にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

tag : テレビ 中国 香港 映画

ただいま

報告が遅くなりましたが、5日の夜、無事に帰国しました!

到着した成田空港で「あと5分早ければ!」というところで吉祥寺駅行の最終バスを逃し、京成線を乗り継いで帰宅。
家に着いた頃には23時を回ってしまいました。
前日、ほとんど寝ていなかったので奮発してバスで帰りたかったんですが、まぁ、そこは節約したと思えば、ね。

翌日から会社で、帰国した旨の記事をアップせねばなぁと思いつつ、旅の荷物を片づけたり、年賀状の返事を書いたり、遅ればせながらセールに繰り出したり、録画しておいたビデオ観賞など、毎日雑務に追われていました。

帰路を簡単に振り返ると、1月4日の夕方、エアアジアの便でコルカタ→クアラルンプール。
コルカタでは空港までローカル列車で行きたかったんですが、時間がなくなり断念。
最後はお金も時間もなくなって、最寄のバス停から空港まで歩くハメに。
精神的に追い詰められました(笑)
ただ、何人ものインド人が世話を焼いてくれてうれしかった。

クアラルンプールでは空港近くのチューンホテルに宿泊。とはいえ、深夜到着・早朝出発のため、ホテルを利用できたのはわずか4時間ほどでしたが、シャワーを浴びてりラックスできたのでよかったです。マレーシアの暑さは半端なく、頭に浮かんだのは、真っ先に「ビール!!」。もちろん買って飲みました

そして翌朝、同じくエアアジアの便で香港へ。
香港では成田行きの便まで3時間くらいあったので、ワンタン麺を食べに九龍あたりまで繰り出そうかと考えていたんですが、空港が充実していたので空港ビルをウロウロして過ごしました。
そして結局、お金も時間も足りなくなった!!(笑)
いやー、香港の空港はいたるところに両替所があって、かなり誘惑されました。
最後に残ったお金で、maxim's deluxeというパン屋さんでパンダンケーキを買って帰ってきたんですが、これがめちゃめちゃおいしくって!!
鮮やかな黄緑色のシフォンケーキなんですが、味はよくわからなかったけど、びっくりするくらいソフトでふわっふわでした。
あー、もっと食べたかった!!
写真を撮らなかったのが悔やまれます。

心配していたエアアジアですが、いやー、全然快適でしたよ(行きに乗った上海→デリーのエアインディアが、遅れるわボロボロだわで、ひどくてひどくて……)。
コルカタ→クアラルンプールでは じょんて★もーにんぐ似の、クアラルンプール→香港ではアンディラウ似の、素敵なCAさんが搭乗してましたし。
それから、離着陸の時に見たクアラルンプールの夜景がほんっときれいで、最高でした
ぜひ、また利用したいですね。そう考えると、インドもそう遠くない気がしてくるから不思議です。

旅の詳細については、ネタが温かいうちに小出しにしていきます!
いろいろとあったトラブルについてなど……

今回は、いろいろ考えさせらることが多かったように思います。忘れているだけで、毎回考えてるのかもしれないけど……。
それから、いつのまにか旅慣れている自分に気づきました。自分なんてまだまだ、と思っていたのに。習うより慣れよ、ですね。ちなみに今回も、幸か不幸か、日本人旅行客とはほとんど絡む機会がありませんでした。

コルカタにて、空港へ向かう車窓から撮った1枚。
toAIRPORT.jpg

今、デジカメの画像を初めてちゃんと確認したんですが、残念なものばかりでした(泣)
レゴ写真がピンボケなのは言わずもがなですが……
しかも、今回自分の写真が1枚もありません。1枚くらい撮っておけばよかったな。

↓参加しています
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

tag : インド マレーシア 香港

曇天模様

久しぶりに、旅の話です。

梅雨に入って、最近ぱっとしない天気が多いですが、どんよりした曇り空の日は決まって香港を思い出します。
毎朝、駅から会社に向かう横断歩道を渡りながら、ビルの立ち並ぶ向こうに広がる灰色の空を眺めると、いつも気分は香港なんですよねぇ。
手持ちの写真を調べたら、全然撮ってなかったけど

hongkong_donten.jpg
空、あんまり見えませんが、こんな感じ。

はっきり言って香港、ひとりで行った時はあんまり楽しくなかったんです(というか私、ひとりで楽しめるのはインドだけかもしれないな、と思ったりしてます……)
王家衛好きとしては『天使の涙』の宿に泊まるつもりが、客引に連れられて重慶大厦の隣の隣のビルの宿に泊まっちゃったし。
インドで出会った香港在住中国人に「そのときホテルどうしたの?」と質問されて、カクカクしかじか説明したら「あー、なるほどー!」って反応していたっけな。

天使の涙 [DVD]天使の涙 [DVD]
(2006/06/23)
金城武チャーリー・ヤン

商品詳細を見る


でも、私の泊まった宿&ビルもなかなかおもしろかったので、まぁ、それは別にいいんだけど……
たしか偶数階と奇数階でエレベーターが分かれていて、何度か顔をあわせたインド系の人に「どっから来たの?」って話しかけられたなぁ。
部屋だけじゃなく宿自体に入るのにも鍵が必要だったり、部屋はめちゃ狭だけどやたら豪華なシャワー、外壁工事のためか窓の外には竹が組まれていて、見下ろせば彌敦道、深夜街角に外国人がたむろしていたり……
あー、なんかいろいろ思い出してきました。
とにかくライチが信じられないくらいおいしくて、山盛り買って食べたなぁ。

……あれ、意外と楽しかったかも……?
まぁ、思い出はいつもキレイだから

そばかすそばかす
(1996/02/19)
JUDY AND MARY

商品詳細を見る



香港のレゴ写真はコチラ……つっても、たった2枚ですが
少なくてごめんなさい
誰か誘って、いつかリベンジ
そんなに遠くないんだし、もっと気軽にライチ食べに行けたらなぁ。

日常写真じゃないけど……
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

tag : 香港 映画 音楽

プロフィール

えつ

Author:えつ
旅とレゴと私」分室です。ホームページもブログも近頃放置気味……。インド好き。

※「LEGO」「レゴ」はLEGO Group.の登録商標です。このブログはレゴジャパンおよびLEGO Group.とは一切関係ありません。

FC2カウンター
村民です
旅行ブログ(インド旅行)、OLブログ、その他趣味(LEGO・ブロック)に参加しています。
育てています
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
ユーザータグ

ゲーム 映画 タイ おみやげ 西荻窪 自然派 モラタメ レゴ 香港 チベット グリムス   ベトナム 手作り 中国 おやつ マレーシア 東京 ピクトグラム  テレビ ごはん シンガポール 音楽 インド  買い物 ラオス 斉藤和義 

最新コメント
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。